FC2ブログ

中二病 でもないか

大石中二の日記

8月終わり

台風10号

見たことない進路で
日本列島にUターン

自分の住んでいる所では
ほぼ台風の影響なく、雨が降ったりやんだり程度でした
風もあんまりなく、10号とはなんだったのか

そんなこんなで
8月も終わり


自分が小○生のときは31日までが夏休みでしたが
地元では29日からだったり
1週間早かったりするところもあったり

ちょっとしたカルチャーショックです

始業式は9月1日というのが常でしたので^^;



今月は何回かBBQすることがあり
家族で肉焼く機会が多かったかな?

炭に火をつけて真っ赤になるまでを見届けるのが好きで
特に着火剤に火をつけて炭に火が燃え移る時間が好きです

ボーっと眺めながら過ごす時間は至福の時間。



話は変わって9月2日にモバマンさまから
ちょっと前にブログでも書きましたが
原作付きの漫画が配信されます。

される予定だそうです


そんなにエ口くないですが
今後どうなるんだろう?って自分でも気になる内容になってます~

あと数日ですね
楽しみです。


日記 | コメント:3 | トラックバック:0 |

これは欲しい  かも

一つ買うとどんどん増えていくという

フィギュア

ソースは俺


フィギュアを持つ前は
美少女フィギュアというのにちょっと抵抗がありました

最初の一つを買ったときはまだ実家暮らしというのもあり
親に見られるという抵抗
もしかしてイケナイ世界に足を踏み入れるんじゃないかという抵抗

というのがありましたが
値段も手ごろ、流行りもあったり
キャラクターが好きだったので勢いで購入しました

一番最初に買ったのは

らきすたのこなた

figmaという関節が動いてポージングできるタイプのもの

それから数年
フィギュアは9体に増えました^^;



そして今心をときめかせているフィギュアは
こちら
img_suzushiromizuki_01.jpg
img_suzushiromizuki_03.jpg
img_suzushiromizuki_05.jpg

可愛いです!

ポーズも服装も最高

nativeさんのところのフィギュアですが
こちらで売られているフィギュアは毎回レベル高くていつも欲しいと思いながら
指をくわえてみてるだけでしたが
今回、だいぶ心がときめいております

13000円か~・・・
ちょっと高いなぁ。。。でも欲しいなぁ。。。


日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

シン・ゴジラ 観てきました!

原稿あけ
酒の入った状態で、

「シン・ゴジラ」

観てきました!


観賞中もビール グビグビ





最初に言ってしまうと

途中で寝てしまいました^^;

なのでどのくらい寝てしまったのかはわからないんですけど
そんなに寝てないハズなので大丈夫です



ネタバレあんまなしで
気になったところと
感想

●1
エンディングで
「怪獣大戦争マーチ」流れたとき
K-1思い出しました 笑

佐竹雅昭 氏を思い出し、懐かしく…

むしろそれでゴジラ映画の内容がぶっ飛びました^^;

ああ、アンディ・フグ アーネスト・ホースト ピーター・アーツ…


懐かしい…


●2 
しっぽながくね?

ながくね?

●3
ゴジラ かっこいい

しっぽながくて手が異様に小さいけど
口から光線だすシーンはかっこいいです

日本の一部めちゃくちゃ


●4
石原さとみが可愛い

本当にかわいい。ただ英語が鼻につく



総合的に面白かったです

いつものコナミ感満載ですけども


自分の感じたシン・ゴジラは

煽りで見ている感じがしました

これまでのゴジラ
といっても全シリーズを見たわけじゃないですけども
今まで俯瞰で観ていたゴジラを
煽りで観ている感覚

俯瞰と煽り
漫画的にいうと、上から観るか下から観るかって構図の問題ですけども
構図ではなくて着眼点的な感じで


ゴジラが光線だして町が破壊されるシーン
これも俯瞰でみるか煽りでみるかでちがくって

なんかリアルな感じで怖くなります

俯瞰でみちゃうと、どうしても他人事に思えちゃうんですよね

もちろんシン・ゴジラもカメラワークでも俯瞰のシーンが多いんですけども
効果的にカメラがあって恐怖心きました。


今までの観方を変えた感じで、そういった意味で面白いです
参考になります


参考になるといいながら、まったく生かせてないですけどもね。


もう一回みたらもっと面白くなりそうです  
寝てしまって、見逃したところが気になります。







日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

twitter 始めました

冷やし中華始めました



いや
twitter登録しました!

これまで始めよう、、、始めよう、、、と思いつつ引っ張ってしまいましたが
原稿に没頭するのが嫌になってついなんとなく今月頭あたりに登録



でも、考えてみたら
ガラケーなので
twitterでつぶやくのもPCからですので
外出てつぶやくってことはないでしょうね^^;


https://twitter.com/grande_pietra

grande_pietra

(イタリア語) 大きい 石

今後ともよろしくお願いします~(^-^)/

日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

リオ五輪 終了

リオ五輪 終了しましたね


閉会式もほぼ全部見ることができました

次回 TOKYO 五輪 の引継ぎ式
最高でした!


なにげに今まで生きてきた中で
これだけ五輪中継を見たのは初かもしれない

と思い
2012 08 あたりのブログみてみたら
オリンピック見てましたね^^;

すぐ忘れちゃうね! まぁ4年前だし


ついでに 12年9月(←クリックで飛びます)あたりのブログを見返すと


あんま画力かわってねーな
それが残念。
この4年間なにしてたんだ。
もっと画力向上しなくちゃ。。。

必ずもらえるビールジョッキも応募してるし・・・!


おれ、4年間成長してないんじゃないか!?


そう思わせる一日ですた。




日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ビールが進みます

火曜日に知り合いの声優さんから

「金曜日飲みませんか?」

とのお誘い♡


まぁ、二人っきりってわけではないです^^;



ちょっと突然でしたが
偶然にもアシスタントでお世話になった先生が
木・金曜日で泊まりに来ていたので
金曜の夜、先生と飲みに行く予定だったので
先生と飲み会に行ってまいりました

DSC08220.jpg


先生効果もあってか(声優さんがこの漫画描いている人がくる!ってな具合で)
声優さんが誘った方の参加率が高く
総勢19人くらいいたと思います。


よく集まったな^^;


こちらは全部で5人での参加

こういった飲み会で新しい出会いがあって
いろいろな経験ができるのでとても貴重ですね


それにしても先週、今週は飲む機会がとても多く
今年一番ビールを飲んだ月になりそうです。



もちろん帰りは〆のラーメンでした。



ちなみに勝手に名前出しますが
アシ先の先生は前川かずおさん
逆転裁判のコミカライズの作画担当されていた方です。


許可とってないんで小さく出しました



日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

中二でも同人描きたい!

前回の六花描いてから

同人誌が描きたくなってきました・・・・

ウズウズ


いけるとしたら11月のサンクリでしょうけども
実に1年振り


ですが、原稿が詰まっているのでなんとも、、、



何気に艦コレのキャラ描きたいとも思ってます。
ゲームはやってません!

やってないけど可愛いキャラ見たら描きたくなっちゃいますね


逆算して
10月には同人の原稿終えていたいけども
10月は今、連載しているweb漫画の最終話!

”セフレ的な彼女”も10月には描き終えます


それと被るので  うーん


同人描きたい


悩み中。



同人 | コメント:2 | トラックバック:0 |

残暑お見舞い

八月も半分過ぎました

残暑お見舞い申し上げます
六花

久しぶりに

中二病でも恋がしたい!から
小鳥遊六花

描きました




水分補給には股間の水分を・・・
日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

実家に帰る

お盆ということで
実家に帰省

といっても、車でも電車でも約30分ほどの距離なのですが。


実家ではビールが大量にあったので大量に飲みました^^;
ただ酒だぜー!
350缶 14本

二日酔いもないので、そこそこ強いんじゃないかと思います。


原稿に入ります。

日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

五輪 その3

柔道最終日

100kg超級の決勝

日本 対 フランス


すごいもやもやする試合でした!


日本に指導来すぎ
そしてフランスに指導行かないし!

謎の3個目の日本に対しての指導
のちに訂正されましたが。。。

あまりにも酷い審判
中国人か


なんだかなー


フランスのチャンピョンも逃げてばっかりの

逃ゲール選手

そういう闘い方。というのは理解できます。
勝ちに行くためのやり方。

でもね。選手として尊敬もできない闘い方だなぁ・・・



まず、なにより原沢選手銀メダルゲットおめでとうございます。

柔道 全部終了とのことで
みなさまお疲れさまでした。
メダル獲得の選手おめでとうございます

毎日ハラハラして応援しておりました。






日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>